栄養科

理念

  • 個人個人に適切な栄養管理に努めます。
  • 衛生面を徹底し、安心して召し上がっていただける食事作りに努めます。
  • 患者様にわかりやすい栄養指導を行います。

業務内容


食事提供

栄養科では栄養部門は直営で運営し、給食部門は給食委託業者に委託しております。

【食種】

一般 特別治療食
常食
全粥食
3、5、7分粥食
流動食
半固形食
嚥下訓練食
糖尿病食
心臓高血圧食
腎臓食
肝庇護食
膵臓食
胃潰瘍食
貧血食
痛風食
濃厚流動食


食形態

普通
軟菜

一口大
粗キザミ
キザミ
超キザミ
ペースト

【行事食・年間予定】

1月 正月料理
2月 節分の日
バレンタイン
3月 ひな祭り
桜花膳
4月 昭和の日
5月 こどもの日
6月 あじさい膳
7月 七夕膳
土用の丑の日
8月 涼風膳
9月 敬い膳
10月 月華膳
11月 菊花膳
12月 クリスマス
大晦日


4季節、3ヶ月ごとのサイクルメニューを実施し、終了時にはアンケートにご協力いただき、献立・食事提供の向上に反映させていきます。

行事食や誕生日、退院時にはカードを作成し、提供させていただきます。

【献立例】

温冷配膳車を使用し、適切な温度で食事提供をおこないます。

 

栄養管理

【栄養計画】
入院後、3日以内に行う栄養スクリーニング(身長、体重、褥瘡の有無等の身体状況や摂食状況)、栄養アセスメント(血液、生化学検査値等)により、個人個人に必要な栄養量を把握して、栄養管理計画書を作成しております。
また、患者様の栄養状態のリスクに応じて定期的にモニタリングを実施し、栄養状態を随時把握し、必要に応じて栄養管理計画書を再作成し、栄養管理を行います。
栄養管理士は院内でのチーム医療としての患者様の栄養状態の改善に貢献できるよう努めております。

【栄養管理計画実施への手順】
栄養管理計画実施への手順

栄養指導

【外来、入院患者様への栄養指導の御案内】

《個人指導》
平日(祝・祭日除く)
午前 8:30~12:00
午後 13:30~17:30
糖尿病、高血圧、高脂血症(脂質異常症)
腎疾患、肝疾患、膵疾患、貧血
高度肥満、潰瘍、痛風、胃切除後 等

栄養指導風景

食事療法のみでなく、毎日のお食事のことでお困りの点などございましたら、
お気軽にご相談ください。

▲ このページの上に戻る